ブログのアフィリエイトとサイトのアフィリエイトの違い

ブログのアフィリエイトとサイトのアフィリエイトの違い

ブログのアフィリエイトとサイトのアフィリエイトの違い

ブログとサイトのアフィリエイトを比較すると、違う点が2つあります。

 

バックリンク構築のやり方の違い

 

サイト及びブログを上位表示する為のバックリンクの構築方法が違います。

 

ブログのやり方

ブログの方は、原則記事がSNSで拡散されて、結果かなりホワイトで理想的なリンクを得ることが可能です。
更に記事は常に書き続けるので、定期的に被リンクを得ることが出来ます。
”定期的に被リンクを得る”ということがブログの強みともなります。

 

しかし、得るリンクは基本的にはテーマが合わず、記事の内容も大体の方は合っていないので、上位表示されても維持するのが難しいというのが弱点です。
なので、ブログでアフィリエイトをやる際は被リンクを得るということを継続し、走り続けるしかありません。

 

サイトのやり方

アフィリエイターの方は、ホワイトな被リンクというのを得ることはとても難しいです。
良質なコンテンツを作成し長期的にリンクを得ることができれば、また変わってきます。
ですが、実際は”自演”と言われる被リンクを構築していきます。

 

”自演終了”と言われたりしますが、チープな自演がダメになっただけで”リンク”自体は非常に効果的な手法です。
また、専業のアフィリエイターはより高度なリンクの構築を学んでいます。
その為、自身によるサテライトからリンクを構築します。

 

サイトのアフリエイトは非常に難しいです。
ですが、ブログに比べると専門的な記事やリンクになる為、長期的に順位を保てる可能性があります。
この魅力は大きいと思います。

 

アフィリエイトの内容が異なる

 

ブログで稼ぐには?

ブロガーは流行りや記事に沿って、アフィリエイトの記事を表示しています。
主に”Googleアドセンス””Amazonアソシエイト”になります。
記事に連動したアフィリエイトを利用することによって、細かい数で稼いでいるという訳です。

 

サイトで稼ぐには?

アフィリエイターは、商材を決めてサイトを作成しています。
その為、大切なのはアクセスではなく見込みターゲットを誘導するということですね。
アクセスが少なくても、確実に稼げる商材とキーワードなどを考えます。

 

ブログのアフィリエイトとサイトのアフィリエイトの違いをご紹介しました。

 

こうして比べてみると、両者ともに大きく違うんだな…ということが分かりますね。
それぞれの良さがあり、欠点もあります。

 

自分に合ったやり方を見つけて、上手にアフィリエイトで稼ぎましょう!

A8.netに登録してアフィリエイトをはじめよう!


ホーム RSS購読 サイトマップ